2016年04月29日

劳动节


たにおかです💣
長く辛かった中間テスト期間がやっと終わり
明日から“劳动节”が始まります!
劳动节ってのは日本でいうゴールデンウィークみたいなもので
今回僕たちは土曜日〜水曜日の5日間休みになりました。
本当は火曜日に授業があったのですが
中国外交の先生の粋な計らいによって休みになりました✨✨😃😃✨✨

みんなこの休みを利用して様々な場所に出かける計画を立てています。
北川さんはルームメイトの子と上海
辰典君と大地君は西安
土屋君は(中国人の友達と)泰山
そして僕は北京巡りを予定しています。

ブログのネタがないといって長〜〜くブログの更新をサボっている大地君
西安から帰ってきたらきっとブログを更新してくれるでしょう!(北川さんも😃)

では、普段更新していない3人が次回更新してくれることを祈って
短いですが今回はこの辺で失礼したいと思います😃


posted by 日大国際留学生2016 at 16:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

期中考试


久しぶりです!北川です
残念、土屋です。
自分と谷岡君しか最近ブログ更新していませんね...比率でいうと
7割5分ぐらいは2人で占めているのではないでしょうか。没问题ですね!

谷岡君が載せてたアイス、日本の雪〇だいふくとほとんど味が同じで安くておいしいですよ!
たまに、薬みたいな味がするのと、口の周りが白くなりますが、そんなのは気にしません!
北京にきてから20個以上はもう口にしています。今のところは体に問題はありません!

最近、たつのり君と自転車で二人乗りしました。中国では当たり前の二人乗りですが
やっぱり難しいです。ちなみにたつのり君は青春したいようで自分との二人乗りだと
物足りないそうです。彼女募集中らしいです!

さてさて、昨日は週末の金曜日というこでソフトボールの活動終わりにいつもどおり
みんなで御飯を食べた後、テーブルゲームの店に行きました!
中国のテーブルゲームといったら何か...それは、もちろん麻雀
いえいえ、UNOとドイツ式のカードゲーム、ビリヤードやりました。
UNOは世界共通のゲームだし、ルールも一緒だろとか思ってたら戦争みたいな
UNOしました。ところどころルールも違うし自分の順番が抜かされましたね、、
他にもネットカフェやビリヤードなどもあって楽しめます!プチアプレシオです!笑
IMG_20160423_003846.jpg
北京大学の小西門の付近にあるので、ぜひ次に留学行かれる方は中国の人と
一緒に行くと面白いかもしれません。会話の練習にもなるのでいいですよ!
(ただ、遊びすぎると僕みたいに夜中の2時近くに
帰ってくることになるのでほどほどにしましょう。特に麻雀は注意!!!)

実はいうと、今は中間試験の期間です!中間試験の内容は口語からリスニング、筆記、
レポートといろいろあります。紹介したいですが、紹介すると来年行く人が減って
しまうかもしれないのでやめておきます。嘘です。大丈夫ですよ!(たぶん)
IMG_20160419_143128.jpg
经济考试内容

留学生活も折り返しです!頑張っていきたいと思います!



posted by 日大国際留学生2016 at 17:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

两个一块


😃谷岡です😃

もう四月も終わりそうです
最近は半袖、短パンで過ごしても寒さを感じないくらい暑くなってきました
暑い時期と言ったらやっぱりアイスですよね😃

さて今回は中国で見つけたとても安いアイスを2つ紹介しようと思います

1つ目はこちら
1461381943098.jpg

日本でいうチョコモナカジャンボみたいな感じですね
中身はいちごアイス、あんこ、白餅となっています
お値段なんと1.5元‼ (今のレートでいうと日本円で25円くらいですかね)
モナカが少しふにゃっている、白餅が固すぎるという点に目を瞑れば
値段以上の出来かな〜と思います
それでもコスパはとても良いので一時期お世話になりました
最近はいちご味がなくなり抹茶味になりました
季節ごとに変わるタイプのアイスなのかな?
抹茶も食べてみましたが僕的にはいちごの方が好みでしたね
いちご味復活してくれ〜

そして2つ目
1461381931932.jpg

最近のイチオシです‼
少し小さいですが雪見大福と一緒の味をしています
それでいて、1つ五毛という強者‼
日本円でいうと8円くらいですかね?
この安さにはあのガリガリ君も頭が上がらないですね
これで利益が出ているとしたら原価は一体何円なのかとても気になります

僕達は两个一块と呼び、日々お世話になっています
ここまで安いと何か悪い物でも入っているんじゃないか、腹を壊すんじゃないか
という疑問が湧いてくると思いますが
土屋君が一週間以上連続で食べても体を壊すことはなかったのでその点は安心してください😃

posted by 日大国際留学生2016 at 14:51| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

北京大学のサークル活動報告


土屋です

はじめに前回の谷岡君の記事に追記したいと思います。
彼がいつも食べている、「ちーしーにゅうぱい」という煎饼ですが、
贵(高い)なんですよ。そこで自分が勧めるのが
原味煎饼です。谷岡氏の11元に対して自分のは5元です。便宜(安い)ですね。
味も変わりません。来年中期に参加する方はこの記事呼んで、
土屋の言ってること当たってるな」と思うでしょう・・・。

ではでは、話は変わって北京大学のサークル活動について話します。
自分と斎藤君は谷岡君や大地君みたいに中検1級、HSK6級を目指すのと違い
中国語検定3級合格も怪しいところです。そこで自分たち2人が使うコミュニケーション
手段としてスポーツを選びました
北京大学は3月あたりにサークル勧誘が始まります。運動部、文化部ともに
本当にたくさんの種類があって迷います。
自分たちはまず日中交流会に入って中国人の友達を少し作って、その後
自分と斎藤君はソフトボールサークル(垒球)に入りました。
斎藤君は現役で準硬式野球部、自分は元高校球児で正直、垒球には自信ありました。
しかし、北京大の学生の皆さんは練習熱心で、基礎練習や練習試合など
5時間ぐらい練習して、自分たち二人も疲れてついていけないぐらいです。
北京大学の運動部の活動はどこも練習熱心で遊びという感覚が少ないです
本気でやりたい人は運動部はいるのも面白いかもしれません。
(ちなみに登山サークルは再来年にエベレスト挑戦するようです...恐ろしい。。)
もちろん運動部だけでなく、アニメ部や様々な国との交流をしているサークルも
数多くあるのでそちらに参加するのも面白いかもしれません。
先日、北大杯という大会に外国語学院のみなさんと一緒に試合に参加しました。
IMG_2560.JPG
変な顔しているのが自分と斎藤君です。中期留学興味ある人はぜひ話しかけてね!!!
IMG_2561.JPG


結論、中国語しゃべれない人はスポーツをしよう!!!!!

posted by 日大国際留学生2016 at 13:38| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

【番外編】谷冈的推荐


你好!谷岡です。
今日は土屋君、辰典君、そして中国人の友達たちと北大のバドミントンコートを借りてバドミントンをしました。
土屋君と辰典君はソフトボールサークルに入り毎週金曜に運動しているのですが
久しぶりに運動した僕は明日筋肉痛になるのが目に見えているので今日寝るのが怖いです。

それでは今回の本題、谷冈的推荐(谷岡のおすすめ)について書きたいと思います。

こっちに来てから早一ヶ月
一ヶ月も食堂で食事ばかりしているとやっぱり飽きは来るもので
最近は食堂以外の店にも手を出し始めています。
そこで僕がおすすめするのはこの煎饼屋です!(昼時はそこそこ混むので注意)

1460184553947.jpg

煎饼が分からないという方のために説明を・・・

「餅」という字は、もともと中国では主に小麦・粟・緑豆などの粉を水で練って、平たく成形した食品全般を指す。そのため、煎餅は餅米を搗いて作る餅(もち)を基本的に使っていないが、「餅」という字が入っている。
また、「煎」も、中国では薬を煎じるという意味ではなく、鉄板で焼くことを指す。つまり、中国の「煎餅(ジエンピン jiānbǐng)」は小麦粉などの粉を水で練って、鉄板で焼いたものである。
                                                      (wikiより)
と、なっています。
まあ、簡単に言うとお好み焼きサンドみたいな感じですかね?
正直、よく分かんないで食べてます。

メニューがたくさんあり、初めはどれを食べようか迷うと思うのですが
是非、食べて頂きたいのがこの左上の骑士牛排です。
写真だとよく分からないのですが
ハンバーグ、チーズ、キャベツ等をサンドしてくれます。
めっちゃおいしいです😃僕は以前はまりすぎて週6で食べていました。

1460184541620.jpg

1460184534015.jpg

学五食堂の近くにあるので
中期留学に行かれる方で食堂に飽きた時はこの店を訪れてみて下さい!
多分後悔はしないはずです!

posted by 日大国際留学生2016 at 17:53| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする